ユーロ/円

ユーロ/円は一気に133円10銭サポートまできました。ここを切ると131円~134円50銭レンジに逆戻りの確認になりますが、既に134円50銭以上は短命だった様な感じがしています。英・独と政治リスクが出てきそうですので、この材料をこなさない限り、これまでの一本調子のユーロ高は継続しないような気がしています。とはいえ、ドルも弱いので、時間経過で円ショートの買戻しが入り易いのかもしれません。上記の大きなレンジ内で、上半分のレンジを守りきるか、ドル/円に同様に下半分のレンジに移行するか、円が鶏(対ドル)か卵(対ユーロ)かの動きになりそうです。(1月11日10:05、1ユーロ=133円39銭)

ドル/円

ドル/円は111円90銭~112円のサポートも切れて終わり、いよいよ昨年の再来相場の雰囲気を醸し出しています。110円50銭~90銭ゾーンが分岐点になりますが、このサポートを切って終わると過去12ヶ月間続いている107円~115円50銭レンジの下半分へ移行する動きに繋がり可能性が高くなります。先々では、この大きなレンジの下限を切るとは思いませんが、それでも110円50銭割れで3円~3円50銭程度の値幅が出てきます。
逆に言えばここを守れば111円~114円50銭のこれまでのレンジを守れます。やはり今後1~2週間の値動きが重要になりそうです。(1月11日9:55、1ドル=111円48銭)
ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク