ユーロ/円

ユーロ/円は136円絡みになり、若干ユーロが底固い展開になっています。このまま137円台に突っ込める程の勢いはありません。一方で、下値はまだ135円台前半が底固く、134円50銭を割ってからユーロの先行きはどうなるのかを考えた方が良さそうです。それまでは135円台中心のレンジが続くと思います。トレンドとしてはユーロ高になっているので、押し目買いしたいところですが、136円台半ばでもあればロングは手仕舞いしておく動きの中にいます。(1月23日10:25、1ユーロ=136円11銭)

ドル/円

昨日のドル/円は小動きに終始し、完全に日銀待ちとなっています。
今日の日銀は据え置き予想で材料視されないと思いますが、➀展望レポート内でのインフレ見通しと、②総裁記者会見で出口戦略に関する議論があったか否かと自分の任期について言及するか否かがポイントになりそうです。
➀は、内容にインフレが高まってきたとかあれば反応する可能性が出てきそうです。②は、議論あったが、まだ少数派意見に留まるとか時期尚早などで総裁が締めくくれば材料視されない可能性あります。それ以外を期待したいですが。
概ねこれまでの内容を踏襲する形になりそうですが、ユーロ高に連れた円高の芽が少しでているので、まさか追加緩和するとは思えませんが、あればこれは完全に現状否定に繋がります。さてどうなりますか。
上値は111円20銭、111円50銭に抵抗線あります。越えると112円絡みまで見られる可能性でてきます。
下値は110円50銭~60銭、109円90銭~110円10銭サポートあります。後者は強くなっています。(1月23日10:15、1ドル=110円92銭)
ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク