ユーロ/円

ユーロ/円はザラバで132円を切りましたが、終値で133円台を保ち、まだ133円~134円50銭ゾーンは維持されています。先週は下ヒゲが若干長いので、直ぐに133円を大きく切って、ユーロ安継続の形にはなっていません。133円以下でショートを手仕舞いして売り直しができる感じです。まだユーロは突っ込まずに戻りを丁寧に売れる地合いがあると見ています。
上値は133円90銭、134円50銭に抵抗線、下値は132円90銭~133円にサポートあります。(2月13日10:08、1ユーロ=133円56銭)

ドル/円

ドル/円は株価との相関性は薄まりましたが、それでも株価が下げ止まり小康状態となれば、流石に円相場も動けなくなりました。第1弾の円買いは止まった様です。
今後は一連の米経済指標次第で10年債の動きに繋がり、株価へ影響が出るか出ないかの行方になります。金利高⇒株安ならこれまでと同じ状況ですが、仮に経済指標が落ち着いて金利が当面横這いあるいは若干の低下になっても、日米金利差縮小からドルが売られる地合いになっているかもしれません。
今日のサポートは108円30銭~40銭、107円90銭~108円にあり、一方、109円10銭、109円50銭に抵抗線が控えています。(2月13日10:00、1ドル=108円70銭)
ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク