ユーロ/円

ユーロ/円は昨日127円80銭~128円10銭ゾーン狙いと言ったサポートまで、僅か1日で達成するとは思いませんでした。これまで長期間に亘るユーロ買い過ぎの反動になっています。これまでほとんどテクニカルで意味のなかった129円レベルがサポートされて、その後は何度も繰り返した結果、かなり強いサポートになりましたが、そこを割ったことの意味が大きい感じです。
現在の128円絡みは本来の強いサポートですので、まだまだ跳ね返されると思いますが、切った場合にはかなりのユーロ安が想定されそうです。今日の上値は128円70銭~80銭、129円10銭~20銭に抵抗線あります。(5月25日9:42、1ユーロ=128円30銭)
それでは良い週末をお迎えください。

ドル/円

ドル/円はドル高トレンドの維持ラインを下回って終わり、これで111円台に回復(今回のドル下げ騙しの確認)して終わらない限り、一段と下値リスクが大きくなった様です。
目先は少し売られ過ぎているので、109円未満の突っ込みにも注意が必要です。
今日以降の上値ポイントは昨日空けた窓110円台乗せをここ1~2日間で埋めるか、先送りになるかとなります。前者ですとドル下落が続き、107円70銭~108円10銭ゾーンのサポートを試す流れになり、後者ですと売っては買戻しの繰り返しになりそうです。
来週月曜日はNY市場休場ですので、今日は海外時間帯からはショート筋の手仕舞いも入りそうです。上値は109円80銭~90銭、110円20銭~30銭に抵抗線あります。下値は108円90銭、108円50銭~60銭にサポートあります。(5月25日9:33、1ドル=109円55銭)

ユーロ/円

ユーロ/円は大きく下落しました。まさか昨日の段階で下抜けするとは思いませんでしたが、
これまでの強いサポート129円をも切っており、当面は127円80銭~128円10銭ゾーンがポイントになります。
昨日も底値128円28銭まで叩いているので、今日は再度ここをトライした場合に、跳ね返されるか一度止まるかになります。前者ならそのまま125円方向トライになりますが、後者なら130円手前までの戻りが期待できます。
現状ではユーロ全面安で行く可能性が高まっています。(5月24日9:48、1ユーロ=128円45銭)

ドル/円

ドル/円は遂にザラバで110円を切りました。終値で110円台を維持しているので、かろうじてドル高トレンドの生命線を維持しています。日足で109円90銭、週足で109円80銭に底値からのサポートありますから、明日の終値で109円80銭未満になると確認できます。
テクニカル的にドルの下落リスクが高くなっていますが、昨日のFOMC議事録で米ファンダメンタルズ良好から6月利上げの可能性を示唆しているので、ファンダメンタルズのドル買い派とどの様に戦うかこれからが見ものです。
ただ、金利強含みで株価への影響がでないことが重要になります。またテクニカルでも111円台に乗せて終れば、今回の下抜けが騙しになりそうです。
今日のサポートは109円50銭~60銭、109円10銭~20銭、抵抗線は110円50銭、110円90銭にあります。(5月24日9:39、1ドル=109円69銭)

ユーロ/円

ユーロ/円も収斂中変わらず、今日も130円台中心で推移しそうです。ここ数日131円台前半の上値トライに失敗しているので、今日あたりは130円10銭~20銭のサポートを試す流れがでてもおかしないのですが、相場全体に動意薄いので、そこまでさえも突っ掛ける動きになれるか微妙です。サポートは130円10銭~20銭、129円80銭~90銭、抵抗線は130円90銭、131円20銭、131円40銭~50銭にあります。細かく利確する以外になさそうです。(5月23日9:41、1ユーロ=130円65銭)

ドル/円

昨日のドル/円は111円台維持できずに若干小緩みました。下からのサポートが上がってきており、上値の111円30銭~40銭が蓋をされているので、今週の残り日数の収斂で、かなり煮詰まってきそうです。上抜けできれば112円台乗せですし、下抜きすれば今回のドル上げが終了します。それまでは110円台が中心のレンジ相場が続きそうです。
上値抵抗線111円30銭~40銭、サポート109円90銭~110円00銭がその後の相場展開をきめてくれる感じです。(5月23日9:30、1ドル=110円85銭)

ユーロ/円

今日のユーロ/円もレンジ推移で変わりません。若干131円台前半をトライしたい形になっていますが、大きく上抜ける勢いがありません。逆に下値も固くなっているので、今日は130円台後半中心のレンジになりそうです。
まだドル中心の相場展開が続き、クロス円から方向性を探る状況にはなっていない様です。
上値抵抗線は131円10銭~20銭、131円50銭~60銭にあります。下値サポートは130円50銭~60銭、130円20銭にあります。(5月22日9:43、1ユーロ=130円85銭)

ドル/円

ドル/円は111円台前半にある抵抗線に止められてドル上げが小休止となりました。まだドル高地合いを残していますが、このまま行くと上値トライ失敗の週足になりますので、仮に週央まで下押しをしても金曜日には111円台では終わりたいところです。
また、その下押しも109円台半ばまで押してしまうとリスク高まりますので、110円台は維持したいところです。
今日のサポートは110円80銭、110円50銭~60銭、110円10銭~20銭にあります。上値抵抗線は111円20銭、111円40銭、111円80銭にあり、越えても112円30銭が重いと思われます。(5月22日9:33、1ドル=110円96銭)

ユーロ/円

ユーロ/円は引き続き130円台中心のレンジで、上値は131円50銭~80銭ゾーンの抵抗線、下値は129円10銭~30銭ゾーンのサポートがポイントになりそうです。先々はユーロの下落リスクの方が大きくなっている感じですが、まだドル全面高の地合いですので、レンジをブレークするエネルギーが無い感じです。細かくディールして利を取る以外になく、レンジ抜けだけ注意する形の様です。(5月21日9:39、1ユーロ=130円48銭)

ドル/円

ドル/円は依然として、ドル強い状態を維持しています。今週はまず最初に111円20銭~30銭の抵抗線、次に112円30銭の抵抗線をどの様にこなしていくかが少なくとも週初のポイントになりそうです。
下値は110円60銭、110円30銭にサポートあり、109円80銭~90銭に重要なサポートがあります。今週も予想外に狭いレンジでドルが上げるか、逆にドル高調整に入るか、結構ドル上げに時間経過しているので、興味深くなりそうです。(5月21日9:35、1ドル=111円05銭)
ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク