ユーロ/円

ユーロ/円は128円30銭の抵抗線まで戻り、127円台後半での終値になりました。金曜日のユーロ下値トライからのショートカバーも終わり、次の材料待ちの様相です。
ユーロ/ドルは独メルケル氏党首辞任、Brexit交渉の難航、イタリア財政問題など、次々と悪材料が出ているので上値が重いですが、一方で、米国もNY株式の不冴えで上値追いがし難くなっており、この通貨ペアでは若干ユーロ弱い状況になっている様です。
ドル/円では横這い乃至世界同時株安でのリスクオフを勘案するとレンジながらもドルの上値が重い感じになっているようです。これらを掛け合わせると、クロス円はやはりユーロ弱含みの流れになっているのかしれません。今日は127円50銭~60銭にサポートあります。上値は128円30銭、128円60銭~70銭に抵抗線が控えています。
(10月30日10:10、1ユーロ128円05銭)

ドル/円

ドル/円は112円50銭サポートまで戻し、完全に袋小路に入りました。今日は東京市場で112円台半ば中心、海外で株の買戻しから112円80銭~90銭位が想定され、株の続落で112円10銭~20銭の様相に近いかもしれません。
以前にも書いたと思いますが、NYダウでもまだ高値から10%程度の株安ですので、単なる株高からの調整しかなっていないのかもしれません。為替への影響が出始めるレパトリにまで繋がらないので、単に利益確定に留まり、現金化しただけで次の1手待ちになっているのかもしれません。
株安が20%を越える流れになってくれば、現金比率を高めて顧客への解約原資を手元に置くと思われますので、それまでは為替もレンジに留まる可能性が強いかもしれません。
あとは時間経過で12月の決算年度控えているので、シカゴがポジションとどうの様にするかが当面のポイントになりそうです。(10月30日10:00、1ドル=112円55銭)
ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク