ユーロ/円

昨日のユーロ/円は128円30銭~40銭サポートで止められ、今日は一段上のサポート128円60銭~70銭までトライしている様です。抜ければ129円絡みまでの余地が広がります。下値は127円90銭~128円00銭にサポートあり、ここを切っても127円50銭~60銭、127円20銭にサポートがあり、126円台は目先厳しそうです。
ユーロ/ドルの1.13割れがあるか無いかを見極めて、底割れがなければ126円台は当面難しいので、ショートしても手仕舞いし、回転効かす感じになっています。(10月31日10:30、1ユーロ=128円50銭)

ドル/円

ドル/円は株高で113円台乗せになりました。前回の113円台は9月26日で、その後114円台まで行き、10月10日まで113円台をキープしました。9月26日のNYダウ終値は26,385ドル、その後10月3日に高値26,951ドルを付けて、10月10日の終値25,598ドルとなっています。昨日のNYダウ終値は24,874ドルでしたので、高値からは8%マイナス、9月26日から同6%弱、10日10日でも同3%下落しています。
為替は10月3日高値から先週金曜日の安値まで3%弱のドル安程度ですから、ここまでの動きは株価がマイナスになっても、為替は横這いまで戻され、ほぼ非相関になったと言えそうです。少なくとも、9月26日の113円台突入時と比較して終値ベースでは為替がややドル高ですので、過去数年に亘る株価と為替の連動が途切れたことの確認になりそうです。
…となると次の要因乃至材料を探る展開がこれから始まるのでしょうか。現状で考えられるのは古典的な金利差拡大(あるいはファンダメンタルズ格差)であり、その意味で短期金利差はこれからも拡大していくので、少なくとも12月の利上げまではドルが底固くなるのかもしれません。米国は決算期を迎えてきますので、ドルロングポジションを含めて、これから何処までドルを買い上げるのかウォッチしたいと思います。
今日の抵抗線は113円40銭~50銭、113円80銭にあります。サポートは112円80銭~90銭、112円50銭にあります。前者切れると目先のドル上げエネルギーが少なくなりそうです。(10月31日10:25、1ドル=113円30銭)
ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク