ユーロ/円

ユーロ/円は弱い欧州PMI指数で、僅か1日でここまでユーロが下落するとは思いませんでした。先々にはユーロが弱い状況を想定していましたが、129円30銭の抵抗線がかなり強かったことを確認した感じです。もう少しの時間ユーロの上値を突っ掛けてくれると期待しましたが。
当面は127円40銭~128円60銭レンジに逆戻りし、この127円40銭を割る勢いがでるか否かになりそうです。ユーロ/ドルの1.12割れならサポートを切ってくる可能性が高まり、1.14台への戻しなら暫くレンジ推移になりそうです。今週もポンドにかき回される展開になりそうです。(12月17日9:52、1ユーロ=128円24銭)

ドル/円

ドル/円は相変わらずの小動きで今週もFOMCまでは動けない感じです。水曜日のロンドン時間帯の寄り付きまでは112円80銭~113円90銭レンジに収まるかもしれません。このレンジ内に113円10銭のサポート、113円60銭の抵抗線があります。
更にFOMCを入れても112円20銭~114円60銭を見ておけば収まるかもしれません。
そのFOMCではドットプロットを見て、来年以降の利上げ回数が市場想定の4回なら、若干先行き緩和傾向を見ていた向きのドル買い、逆に2~3回に減っても若干ドルが売られるだけで、あまり材料視されない可能性があります。従い、サプライズは5回以上の利上げか1回以下の利上げになりそうです。但し、3回未満の利上げに減ると、時間経過で次第にドルの上値が重くなる展開が予想されそうです。(12月17日9:45、1ドル=113円44銭)
ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク