ユーロ/円

ユーロ/円は引き続き127円40銭~128円60銭レンジが変わらず、昨日も128円中心の十字線となったので、この傾向が続きそうです。
昨日は、ユーロが1.1440の抵抗線で丁度頭抑え込まれており、目先のユーロは対ドルで底固いながらもこの抵抗線を越えるエネルギーがないので、クロス円では128円60銭越えは余程の突発材料ない限り重そうです。一方で下値はドル/円の112円割れがないと底抜けしない感じです。(12月20日10:55、1ユーロ=128円08銭)

ドル/円

ドル/円は小動きに終始し、112円を切れませんでした。まだ112円10銭~113円70銭の3角保合いが継続しています。日足ボリンジャーバンド2σも112円台前半にあるので、112円割れに突っ込めずに戻されています。拡大するまでは下値トライしても戻されそうです。それでも上値の戻りが112円台半ばまでですので、3角保合いの上値までまだかなり遠い状況です。
昨日のFOMCは将来の金利上げ状況も先送りになったので、今後もトランプ大統領の批判も入り混じりながら、来年3月位まで金利の落ち着き処を探る展開になりそうです。
この間に米株と債券の動きを睨みながらの為替相場になりそうです。
今日もサポートは112円10銭~20銭にあります。仮に下抜いても111円90銭にサポートあります。上値は112円90銭に抵抗線があり、越えてくれば113円台が拝めそうです。(12月20日10:45、1ドル=112円53銭)
ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク