ユーロ/円

ユーロ/円も124円80銭~125円20銭ゾーンには強いサポートあるので、今すぐ破るには少し材料不足です。さりとて127円40銭を完全に割れているので、ユーロの戻り売りの状態は変らない様です。従い突っ込み売りは避けて、じっくりと戻りを待った方が良いかと思います。
今日以降もまず最初に、ユーロ/ドルの1.1440~50の抵抗線辺りで、対円がどの位になるか探り、万一この抵抗線を抜けた場合は1.1520~30の抵抗線までのトライがでそうなので、対円ではユーロが底固くなりそうですから、引き付けての売りになりそうです。逆に1.1440を守り切られると125円台Lowまでの動きになるかもしれません。尚、上値抵抗線は126円30銭、126円80銭にあります。(12月26日10:15、1ユーロ=126円15銭)

ドル/円

海外はいよいよ今日から新年度入りになります。まだヘッジファンド中心にポジション調整が完了していないと思いますが、ニュースなどでは、12月解散のヘッジファンドが比較的多いと言われていますが、完全精算ですから1月以降もキャッシュ化してくると思われます。従い、株価の戻りには手仕舞い玉が出てきそうです。
ヘッジファンドの解約基準は45日~60日事前通知のファンドが多いので、12月の成績を見て3月末解約の投資家が増えてくると、新たな現金化の動きが活発になります。これを含めて、株価の悪循環入りになるか、あるいは断ち切れるか、今日以降半月間のNYダウ、S&P500の動きが注目されます。
ドル/円は110円絡みまで来ましたが、大台割れで推移していくにはまだ厳しい感じです。長い間の112円~114でしたので、エネルギーは溜まっていると思いますが、1週間で3円の下落あれば一度小休止しそうです。
今日は110円00銭~10銭、109円70銭~80銭にサポートあります。上値は110円80銭、111円10銭~20銭に抵抗線あり、後者を越えると111円台半ばまでのエネルギーがでてきそうです。日本は28日までは実需中心の動きに留まりそうです。(12月26日10:01、1ドル=110円63銭)
ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク