ユーロ/円

ユーロ/円も125円台半ばまで戻り、まだ膠着状態継続になりそうです。先週は僅かにユーロ売りトレンドが再開された気配が見えましたが、これで暫くレンジ取引に回帰しています。当面は124円40銭~126円20銭レンジで、上値は125円90銭の抵抗線が強いままです。128円方向にはテクニカルで見ても126円50銭越えでの終値が欲しいところです。一方で下値は124円40銭を切っても123円40銭~50銭のサポートが強いままです。
先週、良好な雇用統計にも関わらずにユーロは底固く推移したので、ユーロ/円ではユーロが強まりましたが、まだ1.1370~1.1580レンジを抜け出したわけでもないので、大きくユーロ高が進展するとは思えません。引き付けての売り買いが続きそうです。(2月4日9:56、1ユーロ=125円50銭)

ドル/円

ドル/円は表面的にはびっくりするNFPにドル買いになりました。先週は下ヒゲだけサポートを切っただけになり、ドルは109円台に乗せて、今週もまだレンジ相場の様相になります。
上値は109円80銭~90銭、110円30銭~40銭の抵抗線強く、110円60銭越えての週足を作らないと一段高になれません。仮にこれが起きても111円台後半から112円の抵抗線も非常に強いので、そこまで買うとかなりのロングポジションになりそうです。
一方でサポートは109円10銭、108円70銭~80銭にあり、後者が強くなっています。

現在の相場は、昨年まで中期ドル高を見ていた人が年末・年始に丁度良い押し目を作りドル高相場に回帰し始めたのか、あるいは、ドル安を見ていた人が年末・年始の大荒れ相場の単なる戻り高調整の継続中なのか、この膠着状態を抜け出す切っ掛けが何になるか楽しみです。(2月4日9:48、1ドル=109円59銭)
ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク