ユーロ/円

ユーロ円も同様で、ユーロロング派が再度126円に乗せていますが、中々126円40銭以上を買っていく、あるいは買わせるエネルギーが見られません。今日は少なくとも126円台乗せでNY終値にならないと、来月以降は126円台後半にある抵抗線をこなせる流れにはなり難い感じです。
ドル円が膠着気味ですので、やはりユーロドルの1.1450越えが必要になります。一方で下値は125円台半ばが底固くなり、短期的なユーロ高トレンド124円60銭~126円90銭も維持されているので、まだレンジで捉えた方が良い感じがします。(2月28日10:05、1ユーロ=126円12銭)

ドル/円

ドル/円は再度111円絡みまで反発し、東京勢にドルの高値買いをさせる動きになっています。シカゴ中心に長期間ドルロングとなっており、年末年始にかなり被害を被ったことから再度仕掛けた動きになっています。まだ簡単にはロングを切ってこないと思いますが、時間的には十分過ぎるドル高期間ですので、今度105円方向になったらトレンド自体を変えてくる可能性もでてきそうです。
それはさておき、今日は月末で先月のたくり線を利用したドル買いになりましたが、今月足もドルはさほど強くないので、上値抵抗線の111円80銭~112円10銭をこなしていかないとNY勢が期待するドル高にはなり難いと思われます。さりとて110円30銭サポートが少し固くなっているので、下押しするにもこれを割らねばならず、強いサポート109円30銭~50銭がその下に控えています。(2月28日9:55、1ドル=110円92銭)
ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク