ユーロ/円

ユーロ円も昨日のレンジは僅か18銭で動けませんでした。独金利の軟化でユーロの地合いが弱いですが、底抜けするような売りも見られません。短期的にはユーロが切り上がっているので、一段安には121円未満で終わることが必要です。上値は121円90銭、122円30銭に抵抗線があり、後者を越えないと123円台は拝めません。ユーロドルの1.1350越えが必要になるかもしれません。(7月5日10:10、1ユーロ=121円69銭)
それでは良い週末をお迎えください!

ドル/円

昨日は小動きになり、状況は変わっていません。今日は雇用統計の発表を控えているので、21時頃までは107円60銭~95銭レンジに収まりそうです。この上の抵抗線が108円20銭~30銭、108円50銭にあり、下値サポートは107円10銭~20銭、106円80銭~90銭ですので、今日の雇用統計次第になりそうです。
NFPは16万人予想、レンジは10万~22万ですので、ここから逸脱した数値にならない限りは上記の抵抗線とサポート内で推移する可能性が大きいと思います。(7月5日10:05、1ドル=107円88銭)
ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク