ユーロ/円

ユーロ円は118円手前まできましたが、118円をタッチ出来ずにまだレンジの範囲内です。118円30銭~40銭の抵抗線をこなし、更にそれ以上で終わるとユーロは中立に戻れそうです。下値は116円90銭~117円00銭が少し固くなっており、117円30銭~40銭にあるサポートは東京市場ではトライできそうにありません。
今日は117円台後半中心のレンジになりそうです。(8月30日9:48、1ユーロ=117円75銭)
それでは良い週末をお迎えください!

ドル/円

ドル円は106円60銭の抵抗線まできました。昨日は米中貿易交渉楽観論で株買い・債券売り・ドル買いになりましたが、何もないのに楽観論で動くとポジションが重くなりそうです。状況先送りはその後の大きなうねりに繋がるので要注意です。
とはいえ、目先はドルが底固くなっているので、この106円60銭抵抗線を越えて行くのかが今日の注目点です。107円20銭にある抵抗線を海外勢が攻めきるのかウォッチしたいと思います。下値は106円10銭にサポートができ、105円50銭~60銭が固くなっています。
今日は月足ができるので、106円より上で終わるか下で終わるか楽しみにしています。(8月30日9:42、1ドル=106円50銭)

ユーロ/円

ユーロ円も掛け算通貨にしてはレンジが僅か57銭に留まりました。今日も117円台半ば中心の小動きに終始しそうです。117円80銭の抵抗線が強く、越えても118円台前半までと思われます。下値は117円10銭~20銭のサポート、割れても116円80銭は守れそうです。細かいディールに徹する以外なさそうです。(8月29日9:43、1ユーロ=117円48銭)

ドル/円

完全に月末相場の様相です。だれもポジション取る動きなく、様子見に終始しています。今日も106円10銭~20銭、106円60銭の抵抗線が残っています。下値は105円50銭~60銭サポートが強くなり、105円10銭にもあります。このまま明日のNY終値まで小動きで、106円10銭絡みで月足ができそうな気配です。米国の新年度入り待ちになりそうです。
(8月29日9:35、1ドル=105円99銭)

ユーロ/円

ユーロ円もユーロ弱いながらまだレンジにありそうです。117円20銭と116円80銭のサポートが効いており、後者を切れて終わってからの売り直しがリスク少なくなりそうです。上値は117円90銭に抵抗線ができ、118円20銭~30銭にも変わらずにあります。ユーロ中立には119円台乗せが必要ですが、現状ではその勢いが見られません。(8月28日10:22、1ユーロ=117円33銭)

ドル/円

ドル円はまだレンジ推移が継続しそうです。今日も105円50銭~60銭のサポート、上値は106円10銭に抵抗線があります。越えても強い抵抗線は106円50銭~60銭にあり、これを越えて行けるだけの材料が見当たりません。もし越えるとしたら、米中貿易交渉合意かドル買い介入になりそうです。今月も今日を含めて残り3日ですので、このまま105円台後半中心の小動きになりそうです。(8月28日10:15、1ドル=105円82銭)

ユーロ/円

ユーロ円も大きく反発し、ユーロはゆっくり下落基調の感じです。上値は118円20銭~30銭と118円80銭~90銭の抵抗線があり、ユーロ安を阻止するには119円台乗せが必要なので少し難しくなっています。ユーロドルでのユーロ大幅高しか考え難くなっています。下値は117円10銭~20銭、116円80銭~90銭にサポートあります。(8月27日10:42、1ユーロ=117円55銭)

ドル/円

ドル円は大きく反発し、106円台で終わりました。これで次回3回目の下値トライには時間かかることになりそうです。但し、下抜いたことは重要で、ドル下落リスクが高くなっています。そして次回下落までに、今回の様な7ヶ月かかることはないと思います。最大で3ヶ月程度でしょうか。
今日は105円50銭~60銭、105円20銭にあるサポートをどこまでトライできるか、戻りは106円20銭越えないと、106円50銭~60銭の抵抗線まで届かない感じです。(8月27日10:38、1ドル=105円88銭)

ユーロ/円

ユーロ円も遂に117円40銭サポートを切ってくれました。これで一段安の流れに入いれそうです。今日のNY終値で確認してかの対応が良さそうです。今のところいずれユーロ安の流れになりそうですが、再度117円40銭サポートを守って、いわゆる騙しになって、ユーロ下落に時間かかる可能性がでてくることも想定しておきたいところです。
117円50銭、117円90銭、118円20銭に抵抗線あります。サポートは116円80銭、116円50銭~60銭にあり、今日の終値で117円20銭以下になれば、ユーロの先安がある程度見込めそうです。(8月26日10:23、1ユーロ=117円28銭)

ドル/円

ドル円は遂に年始のシドニー市場で付けた104円台後半のダブルボトムを再度シドニー市場で試しました。今回もここで一度止まる可能性がありますが、次回3回目での下抜けは、ダブルボトムを確認した今回までの7ヶ月間も時間かかる程、要しない様な感じがしています。既に世界貿易は破たん寸前まで来ており、米中が何らかの手を打たない限りは中国発の世界景気後退がかなりの確率できているようです。
移動平均線の90ヶ月線のスポット下抜き期間がそれを示しているような感じがしています。上値抵抗線が105円40銭、105円80銭、106円10銭にあり、ドル底抜け阻止には106円台で終わりたいところです。(8月26日10:15、1ドル=105円22銭)
ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク