ドル/円

今週はドルの上値がどこまで戻れるのか確認する週となりそうです。14日にFOMCが控えているので、その前に利上げ観測が高まれば111円台半ば~112円30銭ゾーンまでの戻り余地ができるかもしれません。
下値は109円10銭が固くなっており、割れれば108円70銭のサポートをこなしながら、ダブルボトムの108円10銭~20銭がその次の底値になりそうです。
さて、FOMCでは今回、利上げを実施し、年内はあと1回の利上げを残しますが、今回のドットプロットで年内残り2回以上になると112円30銭を越える買いトライになるかもしれません。一方で、残りあと1回利上げに留まると、108円10銭のサポートを試す動きになりそうです。
もし利上げが今回を含めて3回になっても10年債の利回りが2.3%に近付く動きでなければ、ドル買いも続きそうにありません。確りとポジション手仕舞いしておきたところです。(6月12日10:30、1ドル=110円23銭)

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク