ドル/円

ドル/円は反落し106円台後半ですが、ここからドル底抜けする様な感じがありません。明日のFOMC議事録や消費者物価指数待ちの状況です。但し、この先1~2週間で106円~107円台半ば中心の動きに留まると、値幅ではなく時間調整になるので、107円50銭を越えて終われるか否かがドル一段の戻り高のポイントになりそうです。下値は106円50銭、106円10銭にサポートあり、ドル安再開には105円20銭切れが欲しいところです。
現状ではFBIのトランプ大統領の顧問弁護士査察、米CBOの財政赤字2020年1兆ドル越え、ヘッジファンドの過大な米債ショートなど、ドル売り材料は多くありますが、中長期に亘る材料なので、直ぐに結果出る訳ではなく、この意味からもまだレンジ横流れで次の一手待ちになりそうです。(4月10日10:35、1ドル=106円85銭)

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク