ドル/円

ドル/円は全く膠着状態に入り、今日のところも3角保合いの109円90銭~111円10銭で収斂を続けています。今週中あるいは来週位には、どちらかに抜ける可能性が高まっています。目先はこのレンジ内で逆張りするか、抜けた後に対応するかになりそうです。
但し、レンジを上抜けても111円40銭のダブルトップがあるので、112円方向狙うにはこの抵抗線をこなす必要があります。下値は109円50銭と109円10銭サポートあり、後者抜けで流れが早くなりそうです。
従いまして、3角保合いのレンジ抜けで方向性が出始め、更に111円40銭抜けか109円10銭抜けで流れが早まるとみておく必要があるかもしれません。
中期ではファンダメンタルズでのドル買い派が優勢になるか、ドル買い材料(米利上げ継続、雇用改善、米朝緊張緩和など)出尽くし+貿易戦争激化によるドル売り派が優勢になるか、あと1~2週間で判明しそうな収斂を続けています。(7月9日9:53、1ドル=110円50銭)

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク