ドル/円

昨日のドル/円は全く動けずに112円台後半中心の小動きに留まりました。FOMCは従前予想と全く変わらず、結局通貨・金利・株価共に調整しただけになりました。
今後は短期金利上昇に長期が付いていくのか、この場合の株価への影響について、時間をかけて検証していく地合いになりそうです。もし株価への影響がでてきた場合には、イールドカーブのフラットニングが起きそうです。それでも配当利回りと短期・長期金利との差が縮小していくので、どこまでリスク取って株買いするかの見極めになりそうです。
相場は、今日もまた112円50銭~113円20銭が中心で、上値は越えても113円50銭、下値を切っても112円00銭~10銭がポイントになりそうです。
さて、いよいよ魔の10月に入ります。前回のリーマンショックから10年が経過しているので、今年10月に1波乱あるのか、更に1年先延ばしになるか、興味尽きない相場になりそうです。(9月27日9:50、1ドル=112円85銭)

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク