ドル/円

ドル/円は、米株式市場からFRB継続利上げ休止要請の売り催促に、再び112円台後半まで緩みました。FOMCまでは様子見かと思いましたが、流石に来年以降4回の利上げ見通しに対する反発が大きくなっている様子です。
米経済指標はトレンド的にさして悪い数値ではないので、ここで利上げ姿勢阻止の動きがでるのは、来年の企業業績に対する懸念、トランプ減税の出尽くし、更に米中貿易問題を端緒に世界経済の鈍化を見越した動きになっているようです。これまで社債を発行しては自社株買いで株価を上げてきましたが、息切れになるかもしれません。短中期の金利が上がれば陰りがでそうです。
今日のサポートは112円40銭~50銭、112円20銭がポイントです。上値は113円10銭、113円60銭に抵抗線があり、後者が非常に重くなり始めています。(12月18日9:51、1ドル=112円73銭)

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク