ユーロ/円

ユーロ/円は125円台がまだ重い展開になっています。依然としてBrexit絡みの不安、米株高への期待などでユーロ売りが出てくる一方、米経済の先行き不安もあるので、売り一辺倒には行けない状態で、ユーロ弱いながらもレンジを形成しそうな気配です。
125円30銭と125円60銭~70銭の抵抗線をクリアした時に、後付け材料がどの様にでてくるのか見極めて対応しても間に合いそうです。その材料が継続してユーロ買いになれば、126円後半~128円方向になりますし、駄目なら再度123円~125円のレンジに収まりそうです。今日のサポートは124円20銭、123円80銭にあります。(1月21日9:50、1ユーロ=124円75銭)

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク