ドル/円

昨日のドル円は10銭レンジしかなく、やはり動きませんでした。このまま行くと、東京市場の居ぬ間に動くことも予想されます。流石に10連休ですので、一方的にドル買いにしても売りにしても一方通行にはならないと思います。例えばドル急伸して114円台になったとしても5月7日明けには113円台前半まで戻すとか、逆に110円割れになっても111円絡みで戻すとか、年初の様な展開を想定しています。従い、今週中にその端緒が出てくるか否かになります。もし10日間のスワップ見込みで今週水曜日まで金利差ある、ドル、南アランド、トルコリラ、メキシコペソなどを、対円や対ユーロで買うと、期間中に逆の動きになる可能性も出てきます。水曜日NY終値から木曜日東京寄りまでの動きが1つポイントになりそうです。もしこれが起きなければ、連休中の売り買いになりそうです。
さて、今日は111円60銭~70銭サポートをどの様にするのかを注目しています。NY終値で111円60銭未満ですと、ドル高トレンド内での下押しに入る可能性が出てきます。この場合は111円10銭~20銭、110円90銭、110円40銭~50銭の順にサポートあります。上値は112円20銭、112円60銭に抵抗線あります。(4月23日10:15、1ドル=111円69銭)

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク