ドル/円

米中貿易会談が合意に向けて進んでいるとの思惑で、今朝からドルが買われています。今日の東京時間13時に関税上げが発動されるか否かの時間ですので、残り3時間程度で判明します。海外株式市場ではかなり楽観的になっており、為替が幾分ドル売りになっているので、もし決定すればドル買い株高になりそうです。但し、NY株に関してはここまでの株売りが少なったので、戻しも限定的になりそうです。ドル円は111円10銭~20銭の抵抗線が微妙になります。ここを越えれば再びレンジ、越えなければドル安リスクを残します。
内容が交渉期限延長ですとショートカバーだけに留まり、ドル円も111円台乗せがヒゲだけになる可能性あります。
今日の抵抗線は110円10銭~20銭、110円60銭、110円90銭にあり、分岐点は111円10銭~20銭です。下値は109円60銭、109円20銭~30銭にサポートあり、最低でも今日のNY終値で110円台回復して終わらないとドル下値リスク高いまま来週の新たな展開になりそうです。(5月10日10:15、1ドル=109円90銭)

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク