ドル/円

ドル円は引き続き小動きに終始し、今のところ今週中は材料不足で動ける気配ありませんが、日足ボリンジャーバンドの収斂が凄いので、どちらかに動き出してもおかしくない感じはあります。その材料が何かが見当たらない状況です。対中・メキシコ・イラン以外へのトランプ発言なのか、株価動向なのか、明日の小売売上高なのか、あるいは原油価格(あるいは金)なのか…。来週はFOMCなのでその結果で動くなら解り易いですが、来週水曜日までバンド幅が収斂継続は少し想定し難くなっています。今日はそのバンド幅が108円10銭~65銭程度ですので、単純にこのレンジを抜け出した方に付いていくのが正解かもしれません。抵抗線は108円80銭~90銭、109円20銭~30円にあり、サポートは108円00銭~10銭、107円60銭~70銭にあります。(6月13日10:05、1ドル=108円50銭)

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク