ドル/円

ドル円は今日も膠着相場が続きそうです。少なくとも東京市場では動く気配が感じられません。108円20銭~108円60銭を見ておけば済みそうです。日中の突発材料だけを気を付けて細かくディールする必要がありそうです。
海外を含めると、今日は特にタンカー攻撃問題で米国からのトランプ大統領を含めた発言が活発化しそうで、これが変な方向に動き始めると大きな材料になるかもしれません。それ以外は米小売売上高と鉱工業生産指数、ミシガン大消費者態度指数が材料視されそうです。ボリンジャーバンド幅の収斂が凄いので、動き始めを期待しています。抵抗線は108円80銭~90銭、109円20銭~30銭、サポートは108円00銭~10銭、107円70銭~80銭にあり、上下外側を越えると来週以降は動き始めになりそうです。(6月14日9:50、1ドル=108円40銭)

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク