ドル/円

昨日のドル円は小動きに終始しました。今日はECBなのでユーロ絡みからドル円への波及になりそうです。突発材料が出ない限りは、108円台前半中心のレンジ様相です。107円90銭~108円50銭を見ておけば済みそうな感じです。
そのECBはここまでかなり追加緩和を意識したポジションを作っている感じです。ユーロショートがいつもより大きくなっている感じで、市場が予想している様な規模の緩和ではショートカバーになりそうです。この場合にユーロが1.1250を越えてくると、ドル全面安になってもドル円は下がり難そうです。一方でユーロドルが1.11を切ってくるとドル全面高で、ドル円は108円40銭の抵抗線を越える様なトライになりそうです。この場合は108円80銭~90銭までの可能性を残します。それでも最終的には来週にFOMCを控えているので、ポジションは売りにしても買いにしても戻す展開になりそうです。(7月25日9:35、1ドル=108円25銭)

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク