ドル/円

ドル円はレンジが僅か21銭で、今日も朝8時半現在の時間足では111円92銭~112円06銭で収斂しています。24時間ではどちらかに抜けると思いますが、東京時間はひょっとしたら…?
それはさておき、112円30銭の抵抗線は変わらず、越えれば112円80銭付近までの上値余地があります。現状の動きでは、このセッション最大で113円50銭~60銭まででしょうか。下値は111円80銭、111円50銭にサポートあり、110円80銭未満ならないとドルは堅調な流れのままになっています。今日は上記の狭いレンジを抜けたあとはどちらにどの程度動くかウォッチになりそうです。(4月16日10:00、1ドル=112円01銭)

ユーロ/円

ユーロ円は126円30銭の抵抗線を越え、126円60銭~70銭の抵抗線まできました。ユーロドルの1.1330越えで抵抗線の上抜けを想定していたので、意外なユーロ高になっています。ドル指数が弱目になってきたので、ユーロの抵抗線1.1330を先に越えてくると、対円でもユーロの一段高になりそうです。
今週はこの126円60銭を越えて126円90銭、127円20銭~30銭、更に強い抵抗線127円50銭~60銭を狙っていくのか注目されます。下値は126円10銭、125円50銭~60銭にサポートありますが、後者抜けで今回のユーロ上げが終わりそうです。ユーロロング派には125円台半ばをサポートしたいところです。(4月15日10:10、1ユーロ=126円60銭)

ドル/円

ドル円は最後の抵抗線112円30銭を狙う構えに入っています。ここを越えてくれると一段高を狙えますが、ドル指数の上値が重くなってきているので、この抵抗線を越える買いは中々難しくなっています。そのトライ自体も海外時間でないと無理かもしれません。
これだけ世界的に株価が高いのにドルを買えないのは、やはり金融緩和での株買いが背景にあるのかもしれません。また、トランプ大統領の執拗なFRB批判は世界的に問題視されている様ですので、このまま株価を維持するにはやはり低下している企業業績の回復しかなさそうです。
今週はテクニカル的にこの112円30銭越えが出来るか否か、越えれば113円50銭~60銭の上値がぼんやり見えてきそうです。下値は111円50銭~60銭、111円30銭にサポートあります。110円90銭未満で終わった場合は今週の112円が高値になりそうです。(4月15日10:01、1ドル=112円02銭)

ユーロ/円

ユーロ円は126円30銭の抵抗線手前まできました。今日ここを越えて終われるか来週以降の相場を決めてくれそうです。
今日の東京市場ではここが限界の様な気がします。海外でどの辺りまでトライするかになります。そのためには126円絡みを維持して海外にバトンの感じです。
上値抵抗線は126円60銭、126円90銭、127円20銭にあります。下値は125円40銭~50銭、125円10銭サポートでしたが、現在は125円80銭辺りが固くなり始めています。(4月12日10:15、1ユーロ=126円20銭)
それでは良い週末をお迎えください!

ドル/円

昨日のドル円は2番目の抵抗線まで買い戻され、110円90銭サポートを守り切りました。今日は朝からバリバリとドルを買っています。そして111円70銭の抵抗線を越えて、目先の111円90銭と112円20銭~30銭を狙う構えになっています。結果、一昨日のNYザラバでの110円90銭切れがヒゲだけの騙しになっています。
さて、もし今日112円30銭を越えて終わると、もう一段のドル高値狙いが来週から始まりそうですが、仮にザラバで越えても111円台で終われば、今度は上値の騙しになる可能性あります。その場合は結局111円台中心の狭いレンジに押し込められことになりそうです。
下値サポートは111円40銭~50銭にありますが、ここを切ると111円90銭の抵抗線が効いてくることになります。まだ暫くレンジ様相の感じです。(4月12日10:10,1ドル=111円80銭)
ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク