ユーロ/円

ユーロ円も120円40銭辺り狙いは変っていませんが、ドル全面安の流れに入り掛けているので、対円でのユーロ下落もゆっくりとしたものになりそうです。もしユーロドルで1.1330を越える様な事態になれば一層ユーロの下落速度は落ちるかもしれません。サポートは120円40銭、120円10銭にあります。上値抵抗線は121円40銭、121円80銭にあります。
(7月19日9:41、1ユーロ=120円99銭)
来週月曜日は休稿します。良い週末をお迎えください!

ドル/円

ドル円はやっと107円70銭サポートを割って終わってくれました。これで当面は106円78銭のダブルボトム狙いができる態勢に入れました。この手前の107円30銭~40銭にサポートがあり、東京市場では抜け切れない感じがします。ボリンジャー2σ下限が迫っているので、今日のショートは手仕舞いして、来週から新たに参入の方がリスク少なくなりそうです。今日の上値抵抗線は107円80銭、108円10銭~20銭にあります。ドルがレンジを維持するには後者越えで終わる必要がありそうです。(7月19日9:36、1ドル=107円46銭)

ユーロ/円

ユーロ円も121円10銭サポートを切ってきました。これで当面は120円40銭辺りを狙える流れにいます。逆に121円40銭の抵抗線越えに戻すと、またこれまでのレンジ推移になります。この場合でも121円80銭~90銭、122円30銭の抵抗線が強いのでどこまで戻せるかとなります。ユーロドルが1.1330の抵抗線を越えてくると、ユーロはレンジで捉えた方が良さそうです。(7月18日11:00、1ユーロ=120円98銭)

ドル/円

ドル円は107円70銭サポートをザラバで切ってきました。東京市場では突っ込みできない感じですので、ロンドン・NY市場でどの様に対処するのか注目されます。上値は108円30銭、108円60銭に抵抗線が控えています。後場に108円台乗せるとつまらない相場に戻りそうです。サポートは107円70銭、107円40銭にあり、後者を下回ってくると6月下旬の106円台後半が視野に入りそうです。(7月18日10:50、1ドル=107円74銭)

ユーロ/円

ユーロ円はユーロが弱いながらもまだ下値は121円10銭~20銭サポートをきっちり守っています。ここを抜けると重要な120円40銭辺りを狙える形になります。それまでは121円台中心のレンジになりそうです。上値は121円90銭、122円30銭に抵抗線があります。
再びユーロドルが1.12まで来ましたので、これが1.1100~10の強いサポートまでトライするのか否かでクロス円の動きが決まりそうです。(7月17日9:50、1ユーロ=121円41銭)
ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク