ドル/円

ドル/円は弱いユーロ圏PMI指数にクロス円の円買い、強い米経済指標にドル買いとがぶつかり、やはりレンジに収まりました。今日から4日間はグッドフライデーとイースターマンデーで欧州中心に休場です。今週のレンジ自体40銭しかないので、今日も112円挟んで小動きになりそうです。時間足では111円88銭~112円06銭で収斂しているので、東京時間ではここを抜ける勢いは無さそうで、NY時間でも少ないディーラーの中で仕掛ける動き(材料?)も無いと思われます。レンジ抜けの場合、下値サポートは111円70銭、111円40銭で、上値抵抗線は112円30銭、112円80銭にあります。それでも内側が精一杯になりそうです。(4月19日10:10、1ドル=111円95銭)

ユーロ/円

ユーロ円は掛け算通貨ですから、レンジはドル円の倍である50銭ありました。それでも今週は61銭レンジですので、場合により1円未満のレンジで1週間が収まりそうです。4連休控えた欧州ですのであまり期待できそうにありません。
上値は126円80銭~90銭の抵抗線を抜ける感じがなく、今日の欧州市場で凄いPMI指数にでもなれば127円台を拝めるかもしれません。
一方、下値は126円20銭~30銭が固く、こちらもPMI指数の大幅悪化でもし126円割れても終値では戻しそうな雰囲気です。126円台半ば中心の取引で終わりそうな感じです。(4月18日10:23、1ユーロ=126円45銭)

ドル/円

ドル円は昨日も25銭レンジで終わりました。今週に入り32銭レンジで3日間です。
明日19日から欧州中心に4連休ですので、今日動かないと今週はこのレンジに少し上乗せあるか無いかの値幅になりそうです。
今日の抵抗線は112円30銭、112円80銭にあります。下値サポートは111円80銭、111円40銭~50銭です。従い111円80銭~112円30銭みれば済みそうな気配になっています。但し、小動き予想すると大きく動く可能性もありますので、レンジ抜けだけ注意します。
(4月18日10:15、1ドル=111円99銭)

ユーロ/円

ユーロ円は反落しました。下値は先週までの抵抗線126円20銭~30銭がサポートに変わったので、昨日はここで止められました。まだこのサポートは有効です。切れれば125円台突入になりますが、125円30銭未満で終わらない限りはユーロが底固くなっています。途中の125円90銭、125円50銭~60銭にサポートあります。
一方で上値は126円70銭~80銭が重くなっています。今週にここを抜けないと比較的大きな調整が入り易くなるので、今日の海外時間でトライする可能性ありそうですが、明日の東京でどの位のレベルになっているのか楽しみです。(4月17日10:20、1ユーロ=126円50銭)

ドル/円

ドル円は引き続きレンジ幅20銭の小動きとなり、動意が少なくなっています。
今日の東京は比較的ドル買い強くなっていますが、112円30銭の抵抗線を越える勢いは無さそうです。海外時間でこれを越える買いが出るか否かになりそうです。越えると112円80銭~90銭に抵抗線があります。
下値は111円70銭~80銭のサポート、切れれば111円40銭~50銭までですが、111円を切らない限りはまだドルが底固い展開を維持しそうです。
世界の株価が低金利と米中貿易問題解消をベースに買っているので、少し楽観的過ぎるきらいはありますが、買いが続く限りドルが底固い展開になりそうです。(4月17日10:15、1ドル=112円15銭)
ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ 
お勧めのFX口座


カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

橋本 光正

Author:橋本 光正
大手商社の本社・NY支店で金融、特に為替相場中心に携わる。経験は20数年以上に及ぶ。資産運用アドバイス会社を経て現在に至る。経験を活かしたテクニカル・ファンダメンタル分析を得意とする。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク